CO2 レーザファイバー

CO2 の新たなアプローチ、柔軟性、エネルギー伝送

ルミナス社のCO2レーザファイバーの耐久性、エネルギー伝送および新機能は新しいスタンダードを作ります。ファイバーは幅広い用途に使用でき、専用のハンドピースを使用して処置することができます。

CO2レーザファイバーは、耳鼻咽喉科、頭頸部外科、産婦人科などの幅広い分野の処置に使用できます。頭頸部外科領域における方法には経口腔レーザーマイクロサージェリーがあります。

TLM (Transoral Laser Microsurgery)は、近年まで精密かつ繊細な術式として認識されてきましたが、COレーザファイバーの登場により柔軟性も加わりました。

産婦人科ではCO2 レーザファイバーが従来の方法を大きく変えました。重要な組織の近傍でレーザによる処置ができることは手術および処置を施行するためのキーとなります。

ファイバーオプション

  • FiberLaseTM

    シングルユースのCO2レーザファイバー

    高品質のファイバーレーズCO2には耐久性と柔軟性が高いファイバーが専用手術器具に付属しています。

    ファイバーレーズは手術室から外来患者診療まで幅広く対処でき、コストの削減、全身麻酔のリスクの軽減、再発した場合の定期的な治療を行うことができます。

    特徴:

    • 照準ビーム:正確なターゲティングと治療組織の視認性に優れています
    • 使いやすさ:操作の習得にかかる時間が短く、外科的な治療に簡単に対応できます。
    • 再利用可能なファイバーチップと高い耐久性:チップはクレーブすることで再利用でき、スムーズな手術とコストパフォーマンスの良い装置です
    • 2Mのロングファイバー:操作性、柔軟性のある外科治療が可能です
    • 高いエネルギー伝送:再現性のあるコントロール可能な相互作用が期待できます
  • FiberLase ENDURETM

    マルチユースファイバー

    FiberLase ENDUREは、CO2レーザファイバー技術におけるルミナスの製品です。再処理と複数回使用が可能な独自のEndure™機能を使用して、処置費のコスト削減を図ることができます。FiberLase ENDUREは柔軟性、品質、耐久性およびコスト効率においてバランスの取れた処置管理を可能にします。

    特徴:

    • 5回まで繰り返し使用可能:ファイバーの再使用が可能でコスト効率アップ
    • 再利用可能なファイバーチップと高い耐久性:チップはオートクレーブを使用することで再利用できます。
    • 調整可能な照準ビーム:正確な位置取りが可能で目的の組織を確実にターゲット
    • 2Mのロングファイバー:操作性、柔軟性の高い外科治療が可能
    • 高いエネルギー伝送:再現性のある、コントロール可能な相互作用に
  • MicroLaseTM

    MicroLase™ の特徴:

    • ファイバー部25回使用可能:同じ2mファイバーで処置が可能。価格重視のソリューションです
    • 小型シャフト:処置しづらい耳の構造全体を確認でき、複雑な動きが可能です
    • 組織管理を制御:調整可能なレーザパラメータにより出力設定、露出時間、組織からの距離を制御
    • 簡易セットアップ:手術室でのスムーズな処置ができるよう、滅菌済み・ディスポーザブルのハンドピースが附属。

PB-2007896 Rev A