VersaCutモーセレーターシステム

VersaCutモーセレーターシステムはHoLEPおよびTUEBなどにおける前立腺核出後の組織吸引除去用のデバイスです。細切除去速度と吸引速度の調整が可能であり、灌流下の内視鏡鉗子チャンネルからブレードを挿入し組織を吸引しながら組織除去を行うことができます。

吸引およびブレード往復により、HoLEP後の核出した腺腫の除去が可能

HoLEPは、開腹手術時の被膜と腺腫を剥離する指先のように内視鏡下でレーザにより剥離します

除去後に回収された組織は病理分析が可能です

HoLEPの標準化

  • 15年間以上のクリニカルエビデンスにより、HoLEPはBPH手術のスタンダードとなりつつある術式です。
  •  HoLEPは、AUAでBPH治療の術式として推奨されています 1。利点として、再手術率の低さと幅広い患者への適用性があります 1、2。BPHの他の治療オプションと比較して、HoLEPは有効性と安全性に大きな利点があります 2~6。

使いやすさ

  • 細切除去速度と吸引速度の調整が可能な為、症例に応じた設定が選択できます。
  • コンパクトなサイズで、あらゆる手術室環境に適合します
  • ハンドピースは人間工学に基づき左右双方の手で保持できるように設計されています
  • ブレードセットは最大8回まで再利用可能です

アクセサリー

ハンドピース
オートクレーブに対応しており、左右双方の手で保持できるように設計されています

コントロールボックス
吸引と細切の速度が調整可能です

滅菌チューブ
組織の吸引と回収が可能です

ブレードセット
最大8回まで再使用可能なブレードセットによりコストを削減します

滅菌トレイ
ハンドピース、ブレードセット、内視鏡アダプター等の滅菌用に設計されています

ショートクリーニングブラシ
滅菌前の洗浄時に使用します

ロングクリーニングブラシ
滅菌前の洗浄時に使用します

内視鏡アダプター
さまざまな内視鏡の有効長に応じモーセレーターを安全に使用するためにブレードに装着します

ルミナスの泌尿器科用ディバイス

Versacutカタログ

参照

  1. 1. アメリカ泌尿器科学会ガイドライン: Management of Benign Prostatic Hyperplasia (BPH), 2010.
  2. John Michalak, David Tzou, Joel Funk: HoLEP: the gold standard for the surgical management of BPH in the 21st Century Am J Clin Exp Urol 2015;3(1):36-42.
  3. Ehab A. Elzayat, Enmar I. Habib, and Mostafa M. Elhilali: Holmium laser enucleation of the prostate: a size-independent new “gold standard” urology 66 (Supplement 5A), November 2005.
  4. Gilling PJ et al, Long-term results of a randomized trial comparing holmium laser enucleation of the prostate and transurethral resection of the prostate: results at 7 years. BJU Int 2012; 109(3): 408-11.
  5. Elmansy H et al, Holmium Laser Enucleation Versus Photoselective Vaporization for Prostatic Adenoma Greater than 60 Ml: Preliminary Results of a Prospective, Randomized Clinical Trial. J Urol 2012; 188: 216-221.
  6. Ahyai S et al, Holmium Laser Enucleation versus Transurethral Resection of the Prostate: 3-Year Follow-Up Results of a Randomized Clinical Trial. Eur Urol 2007; 52(5):1456-63.

PB-2007566 Rev B