VersaPulse®
80/100
ホルミウム/ネオジウムヤグ

VersaPulse® 80/100 は、最高出力80Wのホルミウムレーザと最高出力100Wのネオジウムヤグレーザの2波長が1つのレーザ装置で使用可能です。

このシステムは、前立腺肥大症手術、結石破砕、狭窄などの泌尿器科領域の様々な症例に使用可能な汎用性の高いシステムです。また、産婦人科、耳鼻咽喉科、呼吸器外科など泌尿器科以外の診療科でも様々な症例で幅広く使用されています。

2波長のレーザシステムのメリット

  • 波長の汎用性:ホルミウムレーザの特性上、組織への深達度が約4mmと浅く、切開、切除、凝固、蒸散などの操作が行えます。組織の炭化を抑えて照射することが可能であり、熱侵襲による術後の組織壊死などの合併症を抑えることが可能です。
  • ネオジウムヤグレーザは、組織の凝固作用に優れ止血操作にも適しています。
  • アプリケーションの汎用性:前立腺肥大症手術、結石破砕、狭窄などの泌尿器科領域の様々な症例に使用可能な汎用性の高いシステムであり、産婦人科、耳鼻咽喉科、呼吸器外科など泌尿器科以外の診療科でも様々な症例で幅広く使用されています。

ルミナスの泌尿器科用デバイス

VersaPulse Selectカタログ

PB-2007841 Rev A