眼科領域

Energy to Eye Care

1970年に眼科に最初のレーザ光凝固装置が導入されて以来、Lumenis Visionは、世界中の患者の視力を維持および改善するためのレーザー療法を眼科医に提供することに注力してきました。

ルミナスは眼科用アルゴンレーザ光凝固装置のパイオニアです。世界初のレーザ双眼倒像鏡(LIO)とともに、マルチカラーレーザ光凝固の技術を開発および導入しました。 原発開放隅角緑内障を管理するための革新的なSLTテクノロジーを開発しました。

眼科用レーザ